スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

at , スポンサードリンク, -

-, -, - -

ぐるりと私とベティさん

アグリーベティ、3が始まった。(先週からはじまっている)
うひょひょひょ〜
とか言っていたら 悩みがどこかに移動してしまった。


なやみは 仕事のことで、もう少し悩んでみたり考えてみたりしたい。
他のヒトはどうしているかも参考にしたい。

まっさらな状態で始めるのは いいこともあるけど、なんかあったときに
どうしていいのかまったくわからないことがあるので不安とは違うけれど、
宙に浮いている感覚だとおもう。
右にも左にも 上にも下にも いけるけど、目の前がよくみえないかんじ。
手探りのかんじとはまさにこのこと。
手で探れるほど浅いものならいいけど。
それでいて、正解なんてものは ないと思っていて
自分の中の落としどころが こう いまいち しっくりきていないかんじはある。
具体的には いえないけれど。

理想はあるけれど、それがはたしていいのか なんて考え始めると
あああ どつぼにはまる。

ああ 曖昧だ。

このなやみとじっくりと向き合って 付き合っていくことが今は必要なのだ。



「ぐるりのこと」を観た。
人も物事も ちゃうねんと言うばかりでなくって、それのどこかはじっこでもいい
少しでもいい つかまえて じっくり付き合っていくことが大事なんだなと
気がつく映画だった。
私はちゃうねん と 言いまくってきたようにおもう。
ここらで わすれないように 頭の片隅にでも 真ん中にでも どーんと置いて
じっくり付き合ってみようとおもう。
 

at 00:31, mosambi, 脳内かいまみれます

comments(0), trackbacks(0), - -

NO セーターNO LIFE

 こんばんは。
日に日に寒くなってきましたこちら羊蹄ふもとです。

毎晩、キューバのようなインドのようなあったかいところへ行きたいなあと
一度は考えております。
冬は一体どうなるのでしょう。

実家の暖房は他の家と違うらしく、各部屋に空気孔がついているタイプでした。
暖房つけたら 家中ぽかぽかのぬくぬく。祖母はよく真冬にTシャツ姿でした。

秋は好き、重ね着できるから なんて甘っちょろい事を言っていた私も
ここに来たら 重ね着必須!もこもこレッグウォーマー、毛糸靴下当たり前!
no セーターno life! 暖かい食べ物がありがたいと感じる 日々 で あります。

それに比べて職場は暖かい。暖房すごい。うらやましい。当直の日がうれしい。笑


腹ごしらえでもするか!

たわー◯こーどのno music no life という素晴らしいコピーを
考えた人が箭内道彦だと最近知りました。

ほらほら山頂に雪が ↓ 



ほらね。

at 19:13, mosambi, 山よ

comments(0), trackbacks(0), - -

という話

 最近、職場であった飲み会で 酔ってヒトに蹴りをいれたりした。。。
もうもう、次の日からは やっちまったよ〜とばかりに反省の色丸出しで、
何をする時にも 頭の中ぐるぐるループ状態。
酔ってヒトを蹴るなんてはじめてのことですから。本当に!


で、キューバ映実会のみんなに話をしたら
結構ウケてて(いやいやー ウケないで下さい・・・。kj氏は蹴られたい・・・
なんて言っていた。。ヒゲを抜いてやる!なんては言えなかったが)、
でも誠にためになる大人な助言をしていただき、
今日本人と周りにいた数名には謝った。


本人は、「覚えてたの?」 もさんび「はい」
「ゆるさんからな〜」と笑顔(にしか見えなかった)で言ってくれたので、
ぽじてぃぶしんきんぐな私は ああ 許しを乞うた・・・と一安心。

でも今日、他のヒトを「おまえ」呼ばわりしていたらしいと聞き、
その人や他の迷惑をかけたと思われる人たちに明日謝ろうとおもっている。。
謝る日々はまだまだ続きそうである。
忘れないうちにちゃんと謝りたいのである。


おとなは大変な生き物だ!

という話

at 23:50, mosambi, 酔いどれ奇人の戯言

comments(3), trackbacks(0), - -

だめだった

 昨日、関西行きを断念した。
理由はもろもろ といってもたいしたことない。
結果的にはぼんやりしすぎたということ。

関西で会おうねと約束していた友達に 怒られたが 笑 
それも会うのを楽しみにしてくれてたからなんだな、ありがたいなとおもう。

友達と待ち合わせて大幅に遅刻をする とか 行くと言ったのに行かないとか
そういうのもうやめようと思っていたのに、またやってしまったと
言葉にならないほど自分にがっくりした。


スイッチのon/off入れ方があまり上手に入れられないのだ。
みんなどうやってスイッチいれているのだ。


連休をとってしまったので、久しぶりに仏画にいって もりもり
描くぞ!


at 01:03, mosambi, -

comments(0), trackbacks(0), - -

物の置き忘れ

 ものの置き忘れ
ものに異常な執着がある(と思っている)私は、
今迄どこかに何かを置き忘れてきた〜なんてことが少ない。
ものをなくした時は、心がきゅーーーとなる。
小さい頃は 探しても探しても見つからず、母に
ないよーひーん と言って探してもらい、母が あったよ 
と片手にそれを持ってきた時は 
母はなんてすごい人なんだ!と思ったことがあった。


昨日、持ち運べるカップがなくなっていることに気づいた。
のーすふぇいすでもらったすてきなオレンジ色のふた付きのカップ。
思い出しては うーん どこだったけ と。
家を洗いざらいさがしてみようとおもう。


飛行機のチケットが10日前なんてだれがきめたのだー!!
関西行きが一気にあやしくなってきた。。。
もう、こういうぐだぐだは卒業したと思っていたのに・・・。
ぐだぐだです。






at 21:05, mosambi, なんつったけな

comments(2), trackbacks(0), - -

犬をかごに入れて走る

今日は草刈り機を操ってきた。
左右運動がむつかしい。見事な虎刈りになった。

それにしても、天気のいい日は 外に出ての作業がたのしい。
もやもや や いらいらも すっとぶ。
または もやもやも 脳内で考えられる。(本当はそこに集中してはいけないのだが)
たまには口に出してだだしゃべりしている。
または なにも考えず 手を体を動かす、集める しか思っていないことが
たまには大切なのかなーとおもう。
そんな機会が私だけでなく、色んな人にあればいいなあとおもう。


自分の顔に見飽きて、いつもおんなじ顔。
表情は違うが、型はおなじのが つまらなく たいくつになってきた。
ここしばらく思っていたが。。。
帰宅し、 はははと思い立ち
前髪をつくってみた。
とても新鮮。
そりゃそーだ
こんにちは前髪!


来月、少し遠出しようと考えている。
ほんとは鉄っちゃんで行きたいがそうも問屋がおろさない。
ああー電車のりてえな。


at 22:24, mosambi, 酔いどれ奇人の戯言

comments(0), trackbacks(0), - -

はんじーはんじー

9月9日の山。午前中はとてもきれいでした〜

昨日、インド帰りの友達に会った。
髪の毛を切っていてまた若々しくなっている。
私は2週間ほど彼女の元に遊びに行って、
そこで出会った彼女の友達と仲良くなった。
その仲良くなった人たちの最近の話。
彼らの実家に遊びに行った彼女は あれやこれやおもしろく話してくれた。
(いや〜、国とか地域によって全く人の雰囲気もちがうんだなぁとわかる)
ネパールのらぜすの山の奥地の暮らし。
鶏や釣り堀?いけす?、姪っ子甥っ子たちの話。
オリッサのばらじの家の話。家族がたくさんいたこと。
私と同じ妹の話はなかったなぁ。笑

インドに行って、彼女がよく眠るひとだと知った。
日本では寝ているイメージは皆無だったからなぁ。
と言ったら、寝ることがすきだよと言っていた。
インドでは本当によく寝ていた。笑
寝ることがすきな私よりも寝ていただろう。
こっちでもいろいろな彼女がみられるといいなあと思いつつ、インドでもいいか
なんておもう。
はやくインドにいきたいなあ。


「キャデラック・レコード」を観た。
敬愛する人が好きな、muddy watersを中心とする、chess recordsの話。
う〜ん、一見華やかにみえる。
ミュージシャンの映画ってたくさんあるけれど、何がなんだかごっちゃになって
しまう時がある。あれ、これ前に観たなあ。あ、違った という風な。
ビヨンセは歌っているのか?とかビヨンセが途中から主役みたいになってるー!
とか考えつつ、観ていた。
でも、男からも女からも好かれるmuddyはかっこいい。
スタジオで録音する時、ベイビー(異性)をスタジオ内において その人に向けて
愛の歌を歌うのは すてきだなあと。
あれやられたら誰でもわりと惚れるんじゃないか。



なんとなく告知。
友達がライブにでます。
25日場所はLogです。
音楽は、、、なんつーんだろう。ノイズあり、うたあり、ドラムあり。
ふつうのライブ(ってなんだかわからないけれど)を期待しないでください。
もっとゆるいかな。



at 22:54, mosambi, 休みの日

comments(2), trackbacks(0), - -

ナマ演奏

金曜、土曜は神社祭。
今日は昼から御神輿かついだ とても若い子供たち、大人たちがそれぞれ、
それぞれに合ったサイズのをわっしょいわっしょいして熱気であふれていた。
 
神社の神主さん?たちがぞろぞろと歩く後ろに、軽トラの荷台に人が乗っているのが
何台か連なっている。音楽も流れている。太鼓と笛とあとなんか。
お祭りっぽいな〜なんて思っていたら、演奏がナマでした。豪華!


先日、休みの日にクリムト、シーレ ウィーン世紀末展にいってきた。
クリムトのパラス・アテナってあんなに小さかったっけ? 
「愛」って絵はすごいきれいだった。クリムト兄弟の額縁がすごい。
エゴン・シーレの「アルトゥール・レスラー」が素晴らしい。角度もいい、背景の色もいい。
何度もみた。
エゴン・シーレの良さは写真でもいいけど、やっぱ実物をみないとわかんないなぁと思った。
色がすばらしい。発色がいい。深い。
絵画→「デザインをする」という意識の領域になっていて、1900年の前に、ウィーンはすげえなあと感じる絵が何点かあった。
シーレが見れたのが一番のmostシビレでした。


いぬをはじめて上から撮った。
上からでもかわいい。

at 22:58, mosambi, 一度はおいで

comments(0), trackbacks(0), - -

ヤムヤムごはん


明けで帰り洗濯したら、キューバ映画祭サッポロのTしゃつがピンク色にまだらに
染まってしまった。
染まったのなかなかよい。皆もそめてみよ。


 http://www.youtube.com/watch?v=blVEC0ERdnE
これとっても かわいい。
しゃべりながら喰らうって 人間でもむずかしいのに器用な猫です。
噛んでる途中の口の中のごはんを わあーと笑いながら見せる人はいますが。


昨日、ごはん中に夕焼けがすごかった。
ついつい興奮して、その辺にいる人たちに すごいよみてみて なんて。
オレンジ色と赤色の水彩絵の具を 下からじんわりこぼしました ひろがりました
ひろがりきりました という色でした。

今日もみれるかなーとおもったら、みれたよ。
雲があったぶん またいい具合になっている。
写真を撮りに外に出、ナイスポジションをさがしていたら 建物の陰から
夕日と羊蹄山を撮っている人発見! 「気い合う〜」



同じような2枚 ↑ 笑


山頂からなんか生まれてきそうだな


at 22:02, mosambi, 山よ

comments(0), trackbacks(0), - -

さあ歩こう


 夕方前に帰宅して、ぼんやりしてたら いつの間にか、寂しさの何かに飲み込まれた。

夕暮れに富田ラボ聞いたら、元気でてきた。
から、あそこのおばちゃんとこに遊びにいこうと散歩しに出た。

くそー寂しさなんかに負けるか じゃなくて 受け止めた!しかし、耳から毛が出た
みたいなかんじで、夕暮れを外でみたくて飛び出した。

夕焼けをみつつ、山をみつつの散歩はいうことなし。
変なもの見つけたりや人の敷地でもかまうか!なんつって。


なんとギャッコウ


月がみえるじぇ

おばちゃんは庭仕事をしていたので、また今度声をかけることにして、
ノウキョウで、野菜ジュッチュとチョコを買い、喰らいながらかえる。
仕事おわりのおばちゃんたちと同じ歩幅で。


ご飯食べてふわーとしてたら、ふわーと親指爪くらいの虫が頭上を飛んでった。
おいおい。虫コナーズ、効かねーズ?


at 22:02, mosambi, 周辺探索

comments(2), trackbacks(0), - -